【暇人しか使いこなせない】KindleUnlimitedのおすすめ名作漫画

  • 2021.01.21
【暇人しか使いこなせない】KindleUnlimitedのおすすめ名作漫画

それを使いこなせる者は、真の暇人しかいない・・・

と言われてしまうほど、あまりにも使いこなし難易度が高過ぎるサブスク

それがAmazonの提供するKindle Unlimitedである・・・

月額980円、キャンペーンで入会するも、使いこなせず泣く泣く退会・・・

そういう者を何度も見てきた・・・

それを使いこなしている者がいるという・・・

そう、それが、この私、「変態文学大学生」である。

Kindle Unlimited歴3年。

Twitterで「変態×文学」という謎のニッチジャンルのツイートを投稿すること一年半。

フォロワーは9600人まで成長。

しかしその実情は、「無職」「休学」「大学生」と人生の春休み要素三点揃った究極のモラトリアム人間

そんな時間を統べる人間である私が、圧倒的オタクパワーで探し出したKindle Unlimitedで読めるおすすめ漫画をまとめました・・・!

先に言っておきます・・・!

ここにあるのは、時間を潰すために見るような漫画ではありません!

時間を作ってでも読みたい、読む価値のある漫画です・・・!

最後に、ちょっとしたKindle Unlimited使いこなしのコツも書いてありますので是非!

Kindle価格もそれぞれ書いてあるのでお得度も分かる仕様になっております!

目次

★一般編

こちらはTwitter用に自分でまとめた画像。

まずは一般漫画から。

山本英夫『殺し屋1』全10巻

Kindle価格820円

文豪・遠藤周作の『月光のドミナ』、沼正三『家畜人ヤプー』と並ぶ三大マゾ

解説書だと思っている神漫画。

ド変態とド変態による、グチャバキラブコメディ。

私の人生ベスト5漫画の一つです。

https://twitter.com/onitannbitannbi/status/1295316109776711680?s=29

自分のツイートです。

もはや思想家と言ってもいいほどのマゾヒズム探求者でめちゃくちゃ面白いですよ・・・

山本英夫『新・のぞき屋』全11巻

Kindle価格3297円

『殺し屋1』の山本先生のもう一つのヒット作。

これも全巻読めます。謎の神仕様。

こちらも、『殺し屋1』同様、「人の心を覗きたい」人間の根本的な欲望や心理を扱っていてめちゃくちゃ面白いです。

もちろん前日談の『のぞき屋』も読めます。

倉科遼『女帝』全24巻

Kindle価格10120円

ドラマのイメージも強い大ヒット漫画。

ドラマではちょっとチープな感じもありましたが、原作はめちゃくちゃ凄い。

優しさがね、突き抜けすぎていて、もはや強いんですよ

しかも、貧乏で酷い目にあってきたのに、ひねくれないでただただ強くて優しいのがグッときました。(貧乏育ちなので)

優しさと、賢さと、美しさを併せ持つ真の女帝をとくとご覧あれ。

ちなみに続編も読み放題です。

ジョージ秋山『銭ゲバ』全4巻

Kindle価格1330円

兄○しからはじまる壮絶な名作鬱漫画です

ドラマ化もされていましたが原作の方を激推しします。

貧乏故に病気の母親を助けられなかった過去から、銭のために魂を捧げる人生を歩む男の話です。

「銭ゲバ」と呼ばれ、愛を忘れ、その果てに見えた世界に下す男の決断に胸が苦しくなりました

人生ベスト10入りの漫画です。

まつもと泉『きまぐれオレンジ★ロード』全10巻

Kindle価格3108円

最近逝去されたまつもと泉先生の大ヒット作。

あの時代、みんなが釘付けになったと言われている伝説のヒロイン「鮎川まどか」

そのミステリアスな魅力を堪能できてしまう。

レトロ可愛い扉絵にも注目!

講談社文芸文庫シリーズ

Kindle価格各2000円前後

割と最近Kindle Unlimitedで読み放題対象になって読書界隈をざわつかせたシリーズ。

それもそのはず、なんとこの講談社文芸文庫シリーズは、紙で買うと大体2000円前後もする高額文庫本

それが読み放題

私なんて、この「明治深刻悲惨小説集」を何度、「買いたい・・・でも高いしな・・・」と諦めたことか!

しかも中古でもあまり見つからないOR中古でも高いのでめちゃくちゃ喜びましたよ!

思わず紙書籍派(私含む)も寝返る大事件でした。

光文社古典新訳文庫シリーズ

Kindle価格各1000円前後

割と前から結構Kindle Unlimitedで読めたけど、意外と気づかれていないシリーズ。

海外文学の名作から、哲学系・日本の古典文学などがめちゃくちゃ読めちゃいます

特に、哲学系は、光文社古典新訳文庫の訳は、新訳だけあって読みやすいのでめちゃくちゃ神。

これも紙書籍派が寝返っちゃう神仕様です。

その他人気作品の1〜3巻

その他、超人気作で絶対に無料では読めないだろうな〜

ってやつも、3巻くらいまで読み放題対象になっているものが多数あります。

福本伸行先生の『カイジ』『最強伝説黒沢』シリーズとか、モンキーパンチ先生の『ルパン三世』とか!

新しめのものも結構3巻まで読めるので買おうと思ってたやつだと、普通に助かります。

★不思議系

Twitterで見やすくするために分類しましたが、なんとなく、「不思議系」です。

ねこぢる『ねこぢる大全』全2巻

Kindle価格3000円

言わずと知れた最凶漫画

夭逝した「ガロ」の人気漫画家ねこぢる先生による鬱×残虐×トリップな世界観に中毒者続出

没後20年経った今なお、コアなファンを持つ凄い本。

ちょっと高騰している「ねこぢるうどん」も収録されていて嬉しい限り。

蛭子能収『蛭子能収コレクション』全7巻

Kindle価格2992円

テレビでおかしな言動が目立つ蛭子さんの狂気が本物であることを示す禁書

「ガロ」の他の鬼畜漫画家たちにも「ヤバイ」ことで一目置かれていた蛭子さん

ほのぼの笑顔の中に潜む狂気な蛭子さん。

漫画、半端ないっす。

デビュー作「パチンコ」等も収録。

濃厚な7巻でトリップしちゃいましょ。

駕籠真太郎『急いで喉を裂け~駕籠真太郎ホラーエクスタシー短編集~』

Kindle価格440円

題名で分かると思います。

エログロ・猟奇・スカトロ・ホラー×奇想天外な世界を描く駕籠真太郎先生

自らを奇想漫画家と自称する先生独自の世界が詰まった短編集が読めてしまいます。

痛いの・気持ち悪いのがダメな人は絶対みちゃダメ、大丈夫な人は絶対見るべきな仕上がり。

この短編集の他に、長編ミステリーも読み放題対象。

駕籠真太郎先生はじめにどうぞ。

松本零士『セクサロイド』全4巻

Kindle価格872円

『銀河鉄道999』の巨匠・松本零士先生の理想の女性像を描いた話。

性的な機能まで人間の女性と同じに作られた「セクサロイド」のユキがキュート。

え?メーテルに似てるって?メーテルの原型がユキなんだよ

日野日出志『日野日出志大全集』全2巻

Kindle価格1090円

ホラー漫画界の巨匠・日野日出志先生の代表作「蔵六の奇病」や「赤い蛇」などを含む大全集

実はこの全集以外も、単話・単行本などかなりの数が読み放題に含まれている。

神様なのか?

どっぷり浸かれてしまうので魂持ってかれないように注意しようね

高橋葉介シリーズ(10巻以上)

Kindle価格各600円前後

ホラー漫画好きの中で、コアなファンが多い高橋葉介先生

怖くてグロテスクなんだけど、何故かとっても艶かしい・・・

不思議な魅力の虜になること間違いなしな先生。

の作品が10作品ほど読めちゃいます。

初心者にオススメなのは『ストーリイ・テラー』。

↓私の紹介ツイート

https://twitter.com/onitannbitannbi/status/1292070373857431552?s=29

猫目と曲線が独特なエロスを醸し出す高橋葉介ワールドをお楽しみください・・・

吉田ひろゆき『Y氏の隣人』15巻

Kindle価格6424円

良いこともあるリアル版『笑ぅせえるすまん』っぽい感じ

人間のエゴや世の不条理を、独特な絵で描いた名作

おじさんに「好きそう」と勧められた。大正解、めっちゃ好きでした。

ドラマ化もしていた人気作。

ホラーアンソロジーcomic『死角』

Kindle価格594円

ホラーといえば、伊藤潤二先生も外せないよね

はい、伊藤潤二先生もあります。

上の高橋葉介先生や、犬木加奈子先生、雨がっぱ少女群先生、長田ノオト先生参加の大満足ホラーアンソロジーです。

めちゃくちゃ豪華なアンソロが、読み放題。

神様。

ひさうちみちお『悪魔が夜来る』

Kindle価格440円

「ガロ」で活躍したひさうちみちお先生の幻想的な本

残酷で切ない話や、奇妙な世界観が、特徴的な美しい線で描かれる

耽美な世界も、コミカルな世界も楽しめて、暗黒のメルヘンって言葉がぴったりな本。

他にも何作か読み放題対象。

村祖俊一『妖精伝説・めまいの闇』

Kindle価格440円

70、80年代劇画ブームの中で、耽美・幻想系の作品を作り、異彩を放った村祖俊一先生の本。

「美しすぎて恐ろしい」という言葉がぴったりの世界観にため息でちゃうよ。

数ヶ月前は村祖先生の別の作品が読み放題対象だったので結構頻繁に対象作品が変わっていると思われる。

他にも何作品か読める。

永島慎二『漫画家残酷物語』全3巻

Kindle価格1320円

「COM」などで活躍し、青少年読者に太宰治的な影響力を持った永島慎二先生の代表作

夢いっぱいの漫画家志望の青年たちが、生活に忙殺されていく話

本当の「残酷」とは何かを知らしめてくれる。

夢いっぱいの人が読んだら大ダメージ喰らう。

他にも代表的な作品の『フーテン』なども読める。

宮谷一彦『性蝕記』

60〜70年代にカリスマ的人気を誇った宮谷一彦先生の衝撃のヒット作

『AKIRA』の大友克洋先生や、我らが早見純先生にも多大な影響を与えた宮谷先生の『性蝕記』は、

「現代の狂気にいどむ狂気の漫画」(Amazon紹介文)とはよく言ったもので、初めて読んで顔をしかめるしかなかった。

あまりにもインモラル、あまりにも衝撃的、そしてあまりにも脆い。

他にも読める作品多数。

松森正、小池一夫『木曜日のリカ』全5巻

Kindle価格2112円

世界でただひとり・・・ノーベル殺人賞をもらった女よ・・・

がTwitterで時々話題になる漫画。

『ゴルゴ13』の小池一夫先生も携わっていた。

つげ忠男『つげ忠男昭和選集』全5巻

Kindle価格2156円

つげ義春先生の弟、つげ忠男先生の短編集

「ガロ」で活躍し、重い空気を纏う世界観でコアなファンを魅了した先生の本が、何故か読める。

他に、「つげ忠男アウトロー選集」も全5巻読めてしまう。

凄い。

★成人向け

ここからは大人向けなので子供は帰ってねんねしな。

みやわき心太郎『THE○○○マン』3巻まで

Kindle価格1308円

ワケ大アリすぎて名前も、画像も出せないやつ。

題名からぶっ飛んじゃってる、知る人ぞ知る成人向け漫画

えっちな「ゴルゴ13」。

さあみんな!何かしらの力が働いてこの世からこの本が消される前に一刻も早く読むんだ!

ちなみに、みやわき心太郎先生の、全然違ったタイプの漫画、『潮風のルフラン』も読み放題。

田中ユタカ『純愛』シリーズ全3巻

Kindle価格1485円

『愛人[AI−R E N]』で有名な田中ユタカ先生のちょっとエッチなロマンシリーズ

脳がイチャラブを拒否する私をも懐柔する聖なるイチャラブ

「愛の漫画家」の名前は伊達じゃない!

あと単純に絵がべらぼうに可愛い。

三条友美『三条友美自選集』全3巻

Kindle価格1650円

訳あって見せられない第二弾。

独特にリアルで肉感的なタッチの絵と、ダークで淫猥すぎる内容にコアなファンの多い(私含め)三条先生

まさかの自選集全3巻が読めちゃうんですって。

他にも何冊か読めるのでズブズブにハマると良いよ。

海明寺裕『K9』

Kindle価格495円

私の運命の成人向け漫画

当たり前の「人間性」が失われていくまでを丁寧に完璧に描いた神漫画

「いやいやそんな訳あるか〜い!」ってツッコミが一つもない。

https://twitter.com/onitannbitannbi/status/1298933438695665664?s=29

必然性バッチリ、誰にも文句は言わせない。

海明寺裕『 Volunteer Bleeding』

Kindle価格495円

上の『K9』と同じ先生の同じシリーズもの。

わざわざ別で書いたのは完全に私の趣味です。はい。

好きなんです。このシリーズ。

前作と比べてこちらは、「人間をやめる幸福」を描く。

とにかく読んでみな、飛ぶぞ

https://twitter.com/onitannbitannbi/status/1300358574678237186?s=29

平田のりお『義娘』

Kindle価格495円

80年代ロ○コンブームを支えてきた平田のりお先生の衝撃の成人向け漫画

狂った少女の、暗くて妖しい魅力がいっぱいに詰まった神漫画

https://twitter.com/onitannbitannbi/status/1310898345792028673?s=29

初めて読んだ時、リアルに鳥肌立った。

「これこれ・・・!」と呟いた。

谷口敬『水の戯れ』

前述の平田のりお先生の別作品。

無垢な少女が走り回る姿

そして少女の「大人になりたくない」抵抗

そういうものが見える瑞々しい漫画。

宮西計三『ピッピュ』

「夜に組する劇画家」と評される宮西計三先生の「精液」を意味する題名の本

最近紹介したツイートをどうぞ↓

https://twitter.com/onitannbitannbi/status/1346773778122956802?s=29

夏の日差しをも耽美の世界に変える魔力のこもった作品。

毛野楊太郎『辱めの時間』

Kindle価格880円

FANZAで買ったのに、後からunlimitedにあったことを知った最悪のパターンかましたやつ。

毛野先生の成人向け漫画は、「犬」度MAXで最高なのでどうかみなさん読んでください

他にも何作品か読める。

すえひろがり『CAGE』全2巻

Kindle価格2200円

「これまた凄いのがあったよ!」となってしまった本。

転任先の学校で、生徒に陥れられ、性的な命令に従わなきゃいけなくなった先生の、堕ちる過程が描かれている。

誤ってFANZAで買わなくてよかった。。。

スノーベリ『女子大生・絵美の○肉○教物語』

Kindle価格1100円

はい、こちらもFANZAで買った後に読み放題対象だったことに気づいたパターンです

スノーベリ先生の描く女の子は、泣き顔がものすご〜く意地悪したくなる顔

そして男の子が大体信じられないくらい外道で逆に面白い。

ハードな割にコミカルで読みやすいのでオススメ。

Kindle Unlimited使いこなしのコツ

ここからはあまりにも使いにいくいKindle Unlimitedで、なるべく自分の好みの本を見つけるコツを紹介します。

まあ、てっとりばやくこういうまとめ記事を見るのが一番良いのですが・・・

1.ちょっと古めの読みたい本があったら片っ端から調べる

私の基本はこれです。

とにかく古めの名作がわんさかあるKindle Unlimited。

読みたい漫画が、「ちょっと古い漫画だな〜」と思ったらとにかく片っ端から検索します

意外とあるもんで、歓喜の悲鳴を上げることが多いです。

ちなみに、「(若いのに)どこからこんな古い(マニアックな)漫画探してくるの?」と、聞かれることも多いのですが

全年齢漫画は長年のオタク生活によるものが多いですが、

成人向け漫画は、有識者の本から探すことが多いです。

以下に紹介。

永山薫『エロマンガ・スタディーズ 「快楽装置」としての漫画入門』

手塚治虫から現代のエロマンガに至るまで、「エロ」をキーワードに様々な漫画が時代やテーマごとに取り上げられている本

「ロ○」だとか、「S○」だとか、そういうテーマごとに、名作漫画たちが大量に紹介されているので、

自分の趣味にあった名作漫画を見つけるのに最適。

ここで見つけた本を調べると、結構unlimitedにあったりする。

お世話になってます。

『エロマンガベスト100』

こちらは成人向け漫画名作探しに最適の同人誌

年代別にまとまっていて、100選なのでわかりやすい。

お世話になっています。

以下紹介ツイート↓

https://twitter.com/onitannbitannbi/status/1344961770666872833?s=29

2.Unlimitedで読める本を見つけたら作者のボタンを押す

上の手順で好きな本を見つけることができたら、ついでにその作者のページをみましょう

何故なら、Kindle Unlimitedはたとえ同じ作者の本でも、「関連」のところに表示されないことがあるからです

恐ろしい子・・・

そして一つunlimitedにある作者のものは、他にも数点読める場合が多いです

3.「おすすめ」「関連」をくまなく見る

あとはこれに限ります。

くまなく、一つずつ、「関連」と「おすすめ」に出てくるものを見ます

ここで注意なのが、Kindle UnlimitedやAmazonを普段使っていない人は、何度か好きな本をクリックしていかないと

「おすすめ」「関連」が出てこない場合があるみたいです。

終わりに

と、こんな感じです。

今読み放題対象のものは、早くて月末に対象外になってしまうの、要注意です

いつ配信終了かが分からないので、後で読もうと思ってたらなくなってた、ということがないように!

これからも随時このページは更新していきたいので、Kindle unlimited使いこなしたいけど忙しい族はブックマークしておいてね

カテゴリの最新記事