おに

1/2ページ
  • 2021.05.14

【本好き大学生が選ぶ】文学的価値すら感じさせるおすすめ名作エロ漫画15選【超厳選】

「エロ漫画」はお好きですか? 毎月鬼のような数の「エロ漫画」が出版・配信される昨今。 我々には、数々のエロ漫画の中から自らを《本当に》満足させることのできるエロ漫画を選び抜く能力が求められる… ただ一度読んで、使って(?)、忘れ去る。 そんな「消費するエロ漫画」ではなく、 「ここが私の楽園だ!!!!」 と叫びたくなるような。 何度でも読み返して、何度でも再利用できてしまうような。 そんな「価値のある名作エロ漫画」を。 「本」と「変態」が好きすぎて、「エロ漫画」にまで「文学性」を求めてしまい、 「変態文学」という謎ジャンルの発信でTwitterのフォロワー1万人越え、 「オープンエロガールズ」という特集で雑誌に取材も受けた、変態文学大学生が【超厳選】しました。

  • 2021.01.21

【暇人しか使いこなせない】KindleUnlimitedのおすすめ名作漫画

「それを使いこなせる者は、真の暇人しかいない・・・」 と言われてしまうほど、あまりにも使いこなし難易度が高過ぎるサブスク それがAmazonの提供するKindle Unlimitedである・・・ それを使いこなしている者がいるという・・・ Twitterで「変態×文学」という謎のニッチジャンルのツイートを投稿すること一年半 フォロワーは9600人まで成長 しかしその実情は、「無職」「休学」「大学生」と人生の春休み要素三点揃った究極のモラトリアム人間 そんな時間を統べる人間である私が、圧倒的オタクパワーで探し出したKindle Unlimitedで読めるおすすめ漫画をまとめました・・・!

  • 2020.11.24

読んで寝込んだ究極の鬱漫画おすすめ10選

文学、漫画、アニメ、ゲーム、ありとあらゆる創作物に存在し、少数ながら熱狂的な支持者が存在するジャンル。 それがいわゆる「鬱」。 「鬱」であるからこそ、悲惨であるからこそ、人の業を暴き出す。 そんな人間の恐ろしい部分や悲しい部分を思い出させてくれる。 そんな屁理屈にも近い気持ちから鬱ジャンルを愛好することはや10年 そんじょそこらの鬱作品は一通り読み(見)まくり 偏りまくった趣味志向全開のTwitterのフォロワーは5800人。(なんと仲間の多いことか) そんな私の、ガチで寝込んだ究極のおすすめ鬱漫画を厳選10作品まとめました。

  • 2020.10.24

現役大学生が教授に学んだ読書記録ノートの書き方

読書好きならば一度は誰もが考えたことがあるであろう「読書ノート」。 「あの本、結構前に読んだけど内容忘れたなあ…」 「本をせっかく読むんだから何か自分の為にならないかなあ…?」 「あの本のあの感動したフレーズ、なんだっけ…」 みたいな読書家の日常的な悩みを一挙に解決してしまうのがこの「読書ノート」。 今回は、高校1年生で誰に言われるともなく読書ノートを書きはじめ、失敗と工夫を重ねながらも大学生の今まで約8年間継続。 教授の言葉によってその読書ノートの有用性を確信し、約6000人のフォロワーを抱えるTwitterの読書アカウントに活かしている私の具体的な読書記録ノートの書き方を紹介します。

  • 2020.10.12

【日本酒と文学の旅】熊本・夏目漱石『草枕』を巡る

熊本といえば夏目漱石『草枕』の舞台 熊本といえば焼酎のイメージが強い九州の中でも日本酒が美味。 初めまして。 全国酒が美味い土地・文豪ゆかりの土地を求め、全国を巡っている大学生です。 そんな筆者の【日本酒と文学の旅】熊本・夏目漱石『草枕』編。 実際に行ってみた私による、熊本の渋〜い魅力全開のガイドです(*^o^*)

  • 2020.10.05

沼に引きずり込むオタクによる純文学おすすめ作品10+1選

「純文学を読んでみたいけど難しそう…」 という消極的な人もいれば、 「純文学と呼ばれるものを味わい尽くしたい!」 と応戦体制の人もいる。 更には悲しいかな、 「純文学って読んだことあるけどつまんなかった…」 という人もいる。 今回はそういった「純文学」に興味のある様々な人を沼に引きずりこんでしまおうと思う。

  • 2020.09.15

【含蓄×癖が凄い】Kindle Unlimitedのおすすめ漫画【マニアックなのだけ】

・Kindle unlimitedで読めるマニアックで文学めいた名作おすすめ漫画まとめ ・Kindle Unlimitedのここが凄い! ・Kindle Unlimitedで好みの漫画を見つける方法 とちらの内容を ・マニアックで文学めいた名作漫画ばかり読んでいる ・それを紹介するTwitterのフォロワーが5000人超 ・Kindle Unlimited歴2年 の私が紹介します。

  • 2020.08.20

【旅行記】モスクワのマニアックな美術館に行ったらシュールすぎた話【ロシア人の友達に案内してもらった】

モスクワのマニアックな美術館、「トーチカG」の記事を書くよ。 記事の内容はこちら 「トーチカG」とは? 「トーチカG」の魅力 「トーチカG」の行き方・場所 「トーチカG」のチケットの費用と取り方 モスクワに二ヶ月語学留学していた私が、ロシア人の友達に色々聞きながら回りました(╹◡╹)